会社設立 | 岡山・倉敷創業支援センター| 竹村高志税理士事務所
seturitubn.png

自分で設立するよりも40,000円お得な会社設立サポート

setsuritsu.PNG

当事務所では顧問契約をされた場合、
自分で設立するよりも万円も安く会社を作ることができます

費用詳細 自分で設立した場合 当事務所で設立した場合
定款認証手数料
※必ずかかる費用
52,000円 52,000円
印紙代
※ここで差が出る!
40,000円 電子定款認証のため→0
登録免許税
150,000円 150,000円
設立手数料 - 実質0円(※)
費用合計 242,000円 202,000円
費用比較 差額40,000円!←自分で設立するより40,000円も安い!!

※設立手数料30,000円(税別)をいったんお支払いいただきますが、初回決算申告時に30,000円(税別)充当させていただくため、実質0円となります。


さらに!

会社設立を自分で行うには、設立手続に必要な各種知識を書籍を購入して勉強しなければなりません。
また、書籍代
かかります。

会社設立はとても大事なことではありますが、1度だけのことに設立間際の忙しい時期に時間を割くのは大変もったいないことです。
当事務所にご依頼いただくと、必要なのは、1~2時間の面談時間で、事前学習も必要な知識も一切ありません。
時間をお金で買う感覚で、会社設立は私どもに依頼されることをオススメします。 

なお、設立書類の作成に関しては、会社設立の専門家がヒアリングをさせていただきまして、登記の専門家である司法書士の先生に作成していただいております。

また、法務局への登記申請も提携の司法書士による電子申請によりおこないます。

 

顧問契約ってどんなサービスなの?

顧問契約とは、困ったときに気軽に相談できる「相談役」のようなサービスです。

顧問契約には以下のようなメリットがあります。

 

税務コストの削減

困ったときが発生したときに相談すれば良いというお声をいただきます。
しかし、スポットでのご相談は費用が高くつくことが一般的です。
また、実際には相談しなければいけない状況になってから相談したのでは、遅いということも多くあります。

トータルとして税務コストを削減されたいとお考えの方は、顧問契約がお勧めです。

未然の防止&迅速な対応

定期的に関与させていただくからこそ、経営面での問題に気がつくことができます。
資金繰りや節税に関しては、継続的な関与が不可欠です。

また、税務調査が入った際には、税理士へ連絡が入るようにもなりますので、
事前に対策することも可能です。


事業を行っていくと、ちょっとした不明点などが日々が発生いたします。
放っておいて気になっているのも良くありませんし、大きな問題にも発展しかねません。

是非顧問契約をされることをお勧めいたします。

顧問契約は月々15,000円~です。

>>顧問契約サービスの詳細はコチラ

toiawaseb.PNG

 

顧問契約を必要としない会社設立サポートもご用意しています!

当事務所では、会社設立だけのサポートもご用意しております。

1.できる限りコストを抑えたい方向け

>>会社設立スタンダードプラン

 

2.会社設立を急いている方向け

>>会社設立スピードプラン


3.お金を調達したい方向け

>>創業者のための資金調達サポート


当事務所では、ご相談者様からお伺いした情報やいただいた資料については、税理士の守秘義務により秘密厳守いたしますのでご安心ください。

toiawaseb.PNG 
 

当事務所について詳しく!

zyosei2.PNG

料金表

 

スタッフ紹介

 

お客様の声

事務所概要

 

ご相談事例集

 

無料相談受付中