竹村高志税理士事務所ブログ

岡山・倉敷 会社設立・法人税申告サポート

【株式会社と合同会社】岡山・倉敷会社設立・法人税申告サポート

2011/06/20

前回のブログで、会社の種類について書きましたが、
株式会社も合同会社も、有限責任ですね。
では、株式会社と合同会社の決定的な違いは何でしょうか。

株式会社でいう「役員」という地位がありません。
株式会社は、株主と経営が分離していますが、
合同会社は、出資した者が
そのまま経営に参加することが原則になっています。
業務執行社員と呼ばれます。
出資だけをして経営に参加しない、
業務を執行しない社員も法律上認められていますが、
出資をしないで経営に参加することは認められていません。

また、会社での重要な意思決定、
株式会社では資本的多数決
(多く出資をした人が、株数も多く持っているため議決において優位)
ですが、合同会社では人数的多数決です。

そのような違いを持つ合同会社、ヨーロッパでは浸透してきているようですが、
日本での知名度は株式会社に比べると低いのが実情のようです。
 

Copyright © 2010 竹村高志税理士事務所 All Rights Reserved.